FANDOM


ぎな みちお
義那道夫
Replace this image JA
職業 俳優
主な作品
ウルトラQ

義那 道夫(ぎな みちお)は、日本の俳優。

新劇に在籍していたらしい。 1966年のウルトラQではセミ人間が変装した中性的な風貌の男性を演じた。彼の起用については監督だった野長瀬三摩地が、当時新劇の役者をしていた義那道夫を推したらしい。2001年に東京から屋久島に移住している。

作品 編集

  • ウルトラQ 第16話「ガラモンの逆襲」 - セミ人間(遊星人Q)のスーツアクター(変装した中性的な風貌の男性も顔出しで演じる)(1966年)
Pigmon この記事は書きかけです。是非とも、この記事に加筆してみてください。画面上部の「編集」をクリックすると、編集画面になります。
Smallwikipedialogo このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事は義那道夫にあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。