FANDOM


いはら とく
伊原徳
Replace this image JA
生年月日 1930年3月27日(89歳)
出生地 広島県
主な作品
ウルトラQ

伊原 徳(いはら とく、1930年3月27日 - )は、広島県広島市出身の俳優。
東宝の専属俳優。国立音楽大学卒。『七人の侍』(1954年 黒澤明監督)で俳優デビューし、以降サラリーマンもの、特撮、時代劇等ジャンルを問わず数多くの映画に出演している。あまり目立たない役が多く、名前がクレジットされることもほとんどなかった。1970年以降映画出演の記録が無いため、同年の俳優専属システム崩壊時に引退したものと思われる。

主な出演作品 編集

外部リンク編集


Smallwikipedialogo このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事は伊原徳にあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。